健在⁉︎ アルジェリアのハリルホジッチ人気

今回紹介する記事は、アトラス・スポーツが2017年1月31日に配信した、アフリカネイションズカップでアルジェリアが早々に敗退したことについてのヴァヒド・ハリルホジッチ氏のコメントに関するものです。日本代表監督がなぜアルジェリアの成績にコメントするかというと、かつてこのチームの監督だったからです。

似たような記事は他のニュースサイトでも掲載されていますので、おそらくAFPか何かの配信記事をアラビア語にリライトしたものだと思います。
خاليلوزيتش : حزين لمغادرة الجزائر أمم أفريقيا – أطلس سبورت أول موقع رياضي فلسطيني منذ 15 عام

内容的には大した記事ではありません。少し意外だったのは、アルジェリアでは、ブラジルワールドカップで監督をつとめたハリルホジッチの復帰を望む声がまだあるということです。たしかにあのワールドカップのドイツ戦での感動的な死闘とベンチから飛び出してチームを鼓舞していた監督の印象は、3年近く経った今もまだ強烈に残っています。アルジェリア人ならその何倍も強い印象を持っていることでしょう。そう願うファンがいても不思議ではないのかもしれません。

アフリカネイションズカップ2017は2017年1月14日、開催国のガボン対ギニアビサウ戦で開幕。優勝候補と目されていたアルジェリアは、1次リーグ2敗1分けで敗退しています。

大会は現在、佳境を迎え、2月1、2日にブルキナファソ対エジプト、カメルーン対ガーナの準決勝が、2月5日に決勝が行われます。


元記事URL:
http://atlassport.ps/2017/01/31/خاليلوزيتش-حزين-لمغادرة-الجزائر-أمم-أ/

アルジェリア敗退 ハリルホジッチ落胆

アフリカネイションズカップ2017

 

2017年1月31日
アトラス・スポーツ(パレスチナ)
ムスタファ・サティーターン

ヴァヒド・ハリルホジッチ監督(http://atlassport.ps/2017/01/31/خاليلوزيتش-حزين-لمغادرة-الجزائر-أمم-أ/)
ヴァヒド・ハリルホジッチ監督(http://atlassport.ps/2017/01/31/خاليلوزيتش-حزين-لمغادرة-الجزائر-أمم-أ/)

前アルジェリア代表監督で、現在日本代表監督をつとめるボスニア人のヴァヒド・ハリルホジッチ氏は、ガボンで開催されているアフリカネイションズカップ2017でアルジェリアが1次リーグで大会を去ったことについて、ひどく落胆していると語った。

ハリルホジッチ監督は月曜(2017年1月30日)、「ファンス・ドゥ・フット」(訳注:フランス語のネットメディアか。たぶんこういう読み方ではないと思います)に対し、

「アルジェリア代表がアフリカネイションズカップの1次リーグで敗退したことに落胆しています。わたしはアルジェリア代表チームから離されているので、ガボンでの試合について分析することはできません。強調できることといえば、個人プレーでは強いチームをつくりあげることはできないということです」と語った。

また、ハリルホジッチ氏は、アルジェリア人のファンや支持者たちから再び代表の指揮をとるよう求める声があがっていることに対し、応じられないと述べた。

「現時点でアルジェリアに戻ることはできません。わたしには、ロシアワールドカップへの出場権を得るため、日本サッカー協会との契約があります」

ヴァヒド・ハリルホジッチ氏は、2011年から14年まで、アルジェリア代表の指揮をとり、ブラジルワールドカップでラウンド16進出という歴史的成績を残した。優勝したドイツとのラウンド16ではアルジェリアは大健闘したものの、延長戦の末2対1で敗れた。

今回のアフリカネイションズカップでは、レスターシティーのスター選手でアフリカ年間最優秀選手賞(2017年)を受賞したリヤード・マフレズらヨーローパでプレーするプロ選手をそろえたアルジェリアは優勝候補の筆頭とみられていたが、1次リーグで敗退、大会をあとにしている。

Share